Blacksoil

10月某日。

 ボンネットコーティング

今年も@2ケ月ですが内職で忙しくて、Rを乗るのもさわるのも年明けからやってませんでした。

やっと内職がちょっと落ち着きましたので、Rの洗車にお出かけしました。


内職の内容はこちら ↓
http://blacksoil.org/sub_5.html


1年前にポリッシャーで磨き上げて、ガラス系コート剤にてコーティングを行っていたのですが

洗車した時にボンネットの艶がなくなっているのに気が付きました...

ポリッシャーかける前に近い位、艶がなくなってます。


ガラス系コート剤の取説読みますと、半年に一度位でトリートメント剤を使用してくださいとの

記載がありましたがトリートメントで復活するような状態に見えませんでしたので、

再度コーティング実施しました。





結果多少は艶でましたがイマイチです。


またポリッシャーかけるか、カーボン調シートを貼るか、板金屋さんに頼んで

塗装してもらうか検討したいと思います。




12月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
ボディーコーティング


今回も秘密基地その2での作業です。


車体の左側全体の艶が無いため艶復活を試みます。


まずはポリッシャーに3M ハード2-Lコンパウンドでボディー全体を磨き込みました。 




ピラーの左側がポリッシュしたところで、右側が磨く前のくすんでいる状態です。


綺麗になりましたがコーティングしないと直ぐに元に戻りそうなので


その後ガラス系コーティング剤ニュービームを施工してみましたところ、良い艶がでました!!1


【 半年前 】



【 12月現在 】


半年前と比べると一目瞭然でよくなっています。


やっと乗れるかなと最後の動作確認にて、SBCのブースト表示が0.00のまま


なのが判明...


ホースにエアーガン差して、エア洩れ確認したところバルクヘッド内で洩れているようでしたので


インナーフェンダー外して確認。




φ4のエアーホースが破れていました...


秘密基地その2にてエアーホースを頂き、交換実施後SBCの表示は正常になりましたので


一安心しました。


あとはNissan Data Scan を今回導入しましたので動作確認も実施です。





元々追加メーター結構取付けてますが、さらにこれで見て確認出来る範囲が


増えました。


BNR32、私のH5年式ですが来年で20歳ですので色々トラブルでてくると思われるので


これがついてますとコンサルトの機能ありますのでちょっと安心かと思っています。



実は今回、車検取得も無事完了し公道を走れる状態に復活しました!!11


アルミホイールのくすみ等もありますので、まだ作業はボチボチやっていきますが


半年に及ぶ記録も一段落しましたので、ここでRebootを宣言致します。


計画を立てたときは結構時間掛かるだろうとは思っていましたが、なんとか


半年で復活できたのは色々と助けてくれて方々の御蔭だと思っています。


皆さんありがとうございました!!1


これからはチューニングよりも維持に重きをおきたいと思います。

11月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 ワイパーアーム塗装&ストラットタワーバー磨き


現在Rを秘密基地その2に移動して最終確認中でして、平行して


作業しています。


Rebootに向け順調に進んでいます。



私の作業は剥離して放置してましたワイパーアームにサフ塗ってシャーシブラック


塗りました。




見た目が良くなりました。


続いてストラットタワーバーですが、私のはNismoのオーバルタイプを


取付けているのですが、全てが銀色?薄い黒鉄色?に塗られてます。


コイツの塗装が剥げたりサビたりしてますので今回ストラット取付け部を


青に塗ってバーを鏡面に磨いてCuscoのマネしてみました。


まずはバーの鏡面処理後です。




光ってます(´・ω・`)b


次はストラット取付け部を青に塗り取付けました。




イメージした感じになりましたのでOKです。



あとはタイヤ交換も待っています。


私の現在履いてるのはNITTO NT555Rなのですが、現在国内での取り扱いが


無いとのことで、海外から取り寄せると送料が凄いことになるようなので


HoosierかMICKEY THOMPSONを候補に上げましたが、MICKEY THOMPSONだと


履けるサイズがない...


Hoosierだと車検に通るか不明と出先で雨が降ると危険、及び減りがメチャ早いでしょうとのことで


ADVAN NEOVA AD08しか選択肢が無くなりまして、こちらを装着してもらうように


しました。


年月が過ぎ良い物も増えているのでしょうが昔買えてたものが買えなくなるのは


悲しいですね...


でもNEOVAも新化してるようなので、期待しようと思います。


11月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 リバースランプ手動SW取付け&ワイパーアーム取外し。


前回困っていましたリバースランプ手動SW取付けですが、色んなサイトを


徘徊しましたところBNR32の電気配線図を掲載されておられる方がいらっしゃいまして


、Mailにてリバースランプ手動SWのことを相談させて頂きまして、アドバイス及び


必要部の電気配線図を掲示して下さりましたので、配線繋ぎこみを


実施しました。




結果的にE-TSコントローラーユニットから配線を引張ってきて、センターコンソール部に


ホーンSWを取付けて手動にて動作させるようにしました。


追々光電センサー等とリレーの組合せにて点灯させようと思いますが


手元に部品が無いのでまた気が向いたらって感じですね。



今回SW追加が出来ましたのも、突然のMailに御親切な対応頂きました


Blog DIY実践日記・管理人 しーちゃん様の御蔭でした。


この場を使い再度御礼を申し上げます。


本当にありがとうございました。



続きまして、Rを見てるとふと気がついたのがワイパーアームの塗装剥がれ



ここの塗装剥がれるととても車が古く見えますよね...


とりあえず、取外したので次回塗装を剥離して色塗りします。


本日の作業を終え暗くなりましたのでHIDの点灯テストもしてみました。




何か上手く表現出来ませんが、明るいですね(´・ω・`)


もしかすると対向車ちょっと眩しいかもしれません...





10月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 ウォッシャー袋&HID取付け。


純正のウォッシャータンクはウインカーから外気を導入するために取外した


ままだったので、随分昔に使用してましたカンガルー袋を取付けました。




これでウォッシャーを使えるようになりました。


あと作業の最後に取付けようと思っていた左ライトも今回の作業のついでに


取付けました。




ライトもついたことですし、今回HID化もやってみました。




純正のゴムカバーをカッターで加工して防水処理して


組付けて点灯してみました。


LeAPS 55W 6000Kです。


昼間でも明るくなってるのがはっきり分かっていいですね(´・ω・`)


あとは配線処理してるところで雨が降り出したので作業をやめて


室内の配線処理をボチボチやりました。



室内配線で1つ問題があります。


はじめてドグミッションを積んだ時にバックランプの手動スイッチを


つけてもらってたのですが、何度もミッションを乗せ変えていたので


途中からその配線がなくなってしまいましたので、今回再度引きなおしを


しようと思ってます。


エンジンルームハーネスを室内で結合させる、ブロックジャンクションから


取ろうかと思い覗きこみましたがイマイチ分からないので


次回はエンジンルームから引けないか調べてみたいと思います。



何方か簡単にスイッチをつけるための配線の場所分かる方


いらっしゃいましたら是非御教授頂きたいと思っています。


コメントかメッセお待ちしてます〜


よろしくお願いいたします。

10月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 燃料フィルター交換&PC車載準備


燃料フィルターが入荷しましたので2個共交換しました。




交換後、燃圧の確認にて2.6kg...


0.1kg上がりましたが、やはり燃料ポンプも能力低下しているようです。


こちらも注文し納入後交換とします。


とりあえず電装品の確認にとりかかります。


前回、Apex レブスピードメーター!?が何も表示されてなかった


件で、まず一時側の電圧チェックしてみましたが0Vです。


ハード図を書いて残してるわけじゃないので、素直に配線を追っていきます。





...





...





配線外れてます(´・ω・`)





放置に入る前に自分で取外していたようです。


昔のことなんで記憶が全然ありませんw


今回もう必要ないので本体と表示部を取外しました。


あとはセカンダリー燃料ポンプが起動しませんでした。


たしか3000rpm以上のブースト圧0kgで起動するように設定してたはずと


回転上げてみますが起動せずでした。


リレーが死んでるのかもと思い、3接点あるので他の接点に変更しようとしましたが


とりあえず回転数設定ボリュームを何度も左右に回して再度試したところ


無事起動しました。


これで3機共にポンプは走行中に起動することの確認が出来ました。



続いて今回はPCを車載してしまおうと目論んでますので、まずはBKTを


製作しました。




これにネットブックを載せて色々やりたいと思います。


ナビの使用トライは実施済なので、今日はCAMPの画面をPCに表示


させるようにしました。




上手くいきました。


そろそろ作業も終盤に近づいてきました。


11月に車検とれたらいいなと思っています。


10月某日

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 ブローバイホース交換。


前回燃料ポンプのセカンダリー側を使用して燃料送りましたので、


今回プライマリー側の燃料ポンプに戻して燃圧等確認してみました。


イグニッションONにて、やはり燃料ポンプの音がちょっと元気ない感じで


燃圧2.5kg。


燃料フィルターは納品待ちなので、納品後交換で圧力が上がるか


確認予定とします。


その後エンジン始動にて、水温が安定するまで暖機させてみて異常ナシ。


安定稼動出来るのを確認後、ブローバイホースを交換しました。




なかなか良い色です。


ホース類が青系の色で統一出来たので満足です。


あとエンジンルーム内のサビたホースバンドやキャップスクリューの交換しました。



今回自動車アフターパーツメーカーのホースバンドを購入しました。


カタログには材質SUSとなってましたので、思い込みで304だろうと思い


注文したのですが、届いてみるとバンドにSS400って書いてます(´・ω・`)


えっと生材ですね...


磁石にもくっつきます...


何も書いてないバンドもありますが、全て磁石にくっつきます...


430系ってこともありますが、1種類にSS400の刻印あるんできっと全て


材質同じなんだと思います。


値段が安かったので仕方ないのかもしれませんが、材質は正確なことを表記して


販売して欲しいですよね〜


錆びたら交換しようとか、次回から交換しなくていいかなとか


材質違うと購入時の選択変わってきますし安いからといって、この辺は表記を


正確にして欲しいと思いました。



やっと室内の電装系の確認に移れました。


まず現状、HKS CAMPのモニターが表示されていませんでした。


モニターのコントラスト調整したら表示されるようになって、リモコンの


電池もまだあるようで、操作出来メーター等表示出来たのでOKです。


次、Apex レブスピードメーター!?正式製品名は忘れました。


色々ボタンさわりましたが何も表示されません...


電圧確認等やってませんが、後日調査してダメならCAMPで代用できるので


取外します。


次エアコンコントロールパネル、エアコンついてませんがヒーターついてますので


確認。


パネルのSW入れたら表示でてきてブロアーの風が出てきたのでOKでしょう。


土日共にお店と会社のBBQがあるので今回の作業はここでやめました。


次回は室内点検の続きとネットブックPC搭載の為の、BKT等の検討を実施


したいと思います。


そろそろ車検の予約をいれなくてはと、ワクワクしています|ω・`) 

9月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 エンジンの回転バラツキ調査。


前回エンジン始動数分後から発生した、バラツキ及び回転数上がらずの


調査を実施しました。


前回冷間時に問題がなかったので、今回も最初は上手くいくかもと


期待してイグニッションON.....燃圧計1kg...ポンプはそこそこ元気な音してる


んでセンサー故障かな?と軽く流しました。


続いてクランキング...前回と症状変わらず...


放置中にねずみが住んでいてかじられたところは修復住みだけど怪しいので


イグナイター、コイル間のハーネス断線確認...異常ナシ。


ただ圧着端子内に青錆びが見えたのでCRC拭きつけて清掃後、再度


クランキング...初爆すらしなくなりました...


そこでパワトラの予備があったはずと探すがみつからず...


コイルの予備はあるけど、原因はそこじゃないんじゃないかなと思い直し


エアフロの蓋開けてみました。



半田のクラックは見つかりませんでしたが、のりの悪い部分に半田盛りました。


その後、蓋してシーリング後取付け。


なんか決定打がないので燃料系を再確認。


燃料フィルターの予備は用意してなかったので今回は見送り。


私のメインポンプは2台あるのですが、普段はプライマリーのみ起動し


3000rpm以上の正圧時のみセカンダリーも起動するようにしてますので


プライマリーとセカンダリーのポンプ入替にてイグニッションON


常時使っていない為か、プライマリーより良い音で回転してます。


燃圧も1.5kg。


さすがに2個共にフィルターが詰まることは無いだろう、この勢いで回ってる


ポンプで燃圧1.5kgはないだろうと、予測ばかりのだろう調査を


終わらせるためレギュレーターに機械式圧力計を直付けし圧力確認にて、


0.18kpa...電子式燃圧計のセンサー壊れていないようですね|ω・`)




...



これって...



もしかして...



ガス欠!?


燃料ラインの洩れ確認のため5ℓ入れてコレクターもついてるし、エアー噛みしてるような


音にも感じないけど...


もしかするとってことで7ℓ補給。


燃圧確認...3kg!ちょっと以前より低いかなって感じですが


再度クランキング...




えっと1発でかかりました(´・ω・`)


アクセル踏んで3500rpm近辺まで回転上がるのも確認。


メチャしょーもないオチでしたw


一応燃料フィルターは後日交換したいと思います。


やっと車内の電装系の確認に移れそうです...


9月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 取外し品の復元&サイレンサー交換。


タービンのコンプレッサーハウジング&サクションパイプ等組付けました。



その後燃料タンクからコレクタータンクまでのガソリン洩れ確認の為、


メインポンプのリレーを外してキーをONにしました。


洩れナシ!1


続いてリレーつけてデリバリーに供給テストにて洩れナシ!1


下回りにも洩れナシ!1


次にプラグ外してシリンダーにOil垂らしてプラグのみ取付けて


インジェクターからガソリンも噴かせながら


クランキングを1分程実施しました。


再度プラグを外して掃除後取付けてコイルも取付けました。



いよいよ始動テストです...


まずはアクセル踏まずに始動してみます。


キュキュのあとブォーンとあっさり始動しました(´・ω・`)


Oil等洩れないか確認しながら様子みましたが良好です!1


綺麗に排気音キザんでます!1


(この時燃圧計の表示を確認しとけばよかったのですが...)



エンジン回ってます!!


今回サイレンサーを新調したのですが、メチャ効果ありました。


結構静かです。




SFC 【もっと消音サイレンサー】と【インナーサイレンサー用ビビリ音対策テープ】に【もっと消音君】を


追加して取付けてます。


ちょっとショックだったのが、【インナーサイレンサー用ビビリ音対策テープ】これってただのガラス


テープでした...


ガラステープだと知ってれば買う必要なかったんですが...情報収集不足でした。



色々と確認してる途中からエンジンの回転がバラツキはじめました...


アクセル踏んでも回転数上がらず...


燃圧計は1kg表示...


燃圧計のセンサー故障かな?


フィルターかな?


イグナイターかな?


エアフロかな?


後日再調査です...


あっさり始動とはいきませんでしたね|ω・`)

9月某日。

JUGEMテーマ:カーメンテナンス
 ラジエターサブタンク配管追加&カムカバー取付け。


まず前回に引続き、ブーストセンサーの配線修理後ホットボンドで配線を


固めて車体に取付けました。




次にラジエターサブタンクにヘッドのエアー抜き穴からの、ホースを取付ける為に


SUSチーズとホース口取付けて、ヘッドにホース口取付けました。


(ヘッドのタップ穴はM6×1.0です)




エンジン始動後ブローバイホース交換予定なので、まずは上図のように


固定しました。


あとは、前回ウレタンクリアまで吹付けていたカムカバーにコンパウンドかけて


再度カムにエンジンオイルをぶっかけて、取付けました。




イイ感じに仕上がってきました。


バッテリーを充電中なので、次回はガソリン洩れ確認とクランキングまで


いけちゃうかもです!!1



追記:

最近毎作業ごとにスズメバチとの対決が発生していたので、暫定対策として

スズメバチホイホイ!?を庭の木に吊るしていましたところ、2匹程

捕獲してくれたようです!11



御蔭で今回は遭遇ナシでした!1


Recommend

≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6300円(税込)

≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6,300円(税込)
CD+Blu-ray Disc(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)
スペシャルブック・豪華パッケージ

≪DVD Formation≫(数量限定生産)3800円(税込)

≪DVD Formation≫(数量限定生産)3,800円(税込)
CD+DVD(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)
アクセスカウンター
アクセスカウンター観葉植物通販お取り寄せ和菓子スノーボード通販アウトドア用品店医薬品販売乗り換えアクセスカウンター

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

New Entries

ブログパーツ

Recent Comment

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM